おなかの赤ちゃんから出産前のプレゼント

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

1日だけ入院していました。
 
 

朝方におなかの張りが強まって、

念のため病院で検査を受けたら6分間隔で陣痛がきている、と。
 
 

その時には、少し痛みが引いていたので、

え?これ陣痛?全然痛くない!

わざわざ無痛分娩希望にしてるのに、

普通分娩でもいけた?と、

びっくり 笑
 
 

結果的に、

その後痛みやおなかの張りは落ち着き、

翌日退院になりました。
 
 


 
 

(病院のごはん美味しかった!)

 
 

いろんな不安な気持ちや、

計画入院前に入院するってどういうことか?という

詳細はいずれnoteで書こうと思ってます。
 
 

良かったのは、

計画より少し早めの入院になったことで、

旦那さんが予定より早く山形に来てくれたこと!
 
 

彼は私の出産に合わせて、

1ヶ月ほどお休みをとってくれることになっていたの。
 
 

入院した時、とても不安だったから、

彼が側にいてくれて本当に良かった!

 
 

さらに、退院して、

少し出産まで時間ができたことで、

出産前に彼と山形でのんびり過ごす時間がもらえた♡
 
 

退院した日は一緒にブランチも楽しめました。
 
 


 
 

本当なら、出産ギリギリに休む予定だった彼。
 
 

今回の入院は、

赤ちゃんが早くパパに山形に来てもらいたくて、

呼んでいたのかも。
 
 

おかげで、私と彼が出産前に一緒に過ごせる時間ができて、

赤ちゃんからのプレゼントだなぁと思えた。

 
 

とっても幸せ♡
 
 

やっぱり、焦らず、

赤ちゃんのペースで。
 
 

それがとにかくベストなんだなぁ♡

母の日のサプライズ。ネガティブの裏側

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

今日旦那さんから嬉しいサプライズが♡
 
 

ちょっと遅れて届いた母の日のプレゼント!
 
 

私がおなかで赤ちゃんを育てて、

母になっていることをちゃんとわかってくれたんだなぁ…と感激。
 
 

ワイン向けぶとうで作ったブドウジュース。
 
 

 
 

実は、クリスマスに行ったフレンチで、

ワイン向けぶとうのジュースを飲んで以来、

レストランに行くたびに飲んでいたの。
 
 

家でも買いたいと思いながら、

手に入れてなかったので、

ニーズにぴったりの贈り物。
 
 

里帰り出産のために、

今は離ればなれの生活だけど、

こんなプレゼントが届くのは離れているからこその喜び。
 
 

こんなふうに、一見、

ネガティブに感じられることであっても、

喜びの種だって気づかされます。
 
 

モノゴトって本当に、

マイナスだけってないんですね〜!

「好き」が叶うって幸せ♡

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

今日は一日ダラダラと過ごしていました〜(^^)
 
 

妊婦が眠いって本当ですね。臨月になって実感。
 
 


 
 

今、huluでアグリーベティという海外ドラマを観ていて、

自分の「好き」が叶うって幸せな事だな〜と思っていました♡
 
 

「好き」を仕事にすること。
 
 

「好き」な人と一緒になること。
 
 

すべては、「好き」に正直になるところからスタートなんですね。
 
 

10連休明けで仕事に行きたくな〜いっていう人の気持ちがわからないくらい、

大好きな事を仕事にできていること。
 
 

グチが出ないくらい、大好きな人と結婚していること。
 
 

毎日感じられるおなかの重さも、ぜーんぶ幸せ♡♡
 
 

自分の気持ちに正直に行動していたら、

きっとあなたの好きも叶う♪
 
 

好きって大きなエネルギーですね!

今、目の前のことを感じる余裕

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

最近、iPhoneを片手に家の中をウロウロしているせいか、

何度も落下させて、画面が割れてきました…。
 
 

ガラスのカバー?みないなのをつけているため、

ギリギリ本体は守られて、

カバーだけが少しずつ、少しずつ、傷ついてます。笑
 
 

昨日は夏のように暑かった山形。
 
 

今日はいきなりの豪雨に見舞われました。
 
 

家の中でウトウトしていたら、急に、

ドンッ ゴロゴロ〜

と雷が何度も。
 
 

5回くらい連続で鳴ったら、

空から滝のように雨がドシャー!と降ってきて、

風も吹いて家が飛ぶかと思いました。
 
 

なんだかワクワクしてしまい、

「すごーい!!!」と興奮の私に、

母が、「東京ではこういうのないの?」と一言。
 
 

そこで、ふと気づいたんです。
 
 

東京にいて仕事をしている時って、

高層ビルで窓も開かないし、

ブラインドが降りていたりして、

ゲリラ豪雨にさえ気づいていないって。
 
 

真夏の猛暑も感じてないし、

記録的な積雪の時も帰りに止んでいたら気づかない。
 
 

行き帰りの気温しか服装に関係ないから、

週末に出かけて周りの人を見て初めて、

自分の服装がちょっとだけ季節とズレてることに気づいたりする。
 
 


 
 

なんか…さみしい。
 
 

東京の仕事は大好きだけど、

いつの間にか、小さい事を、

小さいけど大切な事を見落としているのかも。
 
 

季節だけじゃなく、

もしかしたら家族や大切な友人に対しても、

同じようにどこか無関心になっていないかな???
 
 

気温や風の音、虫の声…、

そんな小さい目の前のことに意識を向けて、

今を感じる余裕は大切にしていきたいなぁ。

みんなと足並みをそろえることが幸せとは限らない

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

先日、地元の三十路式というものに出席してきました!
 
 

中学生時代の同級生が有志で開いてくれた♡
 
 

(インスタにも載せました)
 
 

地元開催だったから、

参加できたメンバーは山形在住の人が大半。
 
 

多くの人が、結婚して、子ども産んで、

家を建てる・建てないっていう

人生のフェーズにさしかかっていました。
 
 


 
 

で、思ったのは、

結婚→出産→住宅購入…の流れは、

別に必須じゃないよねってこと。
 
 

昔は、その流れが一般的で、

幸せを表しているライフスタイルだったかも知れない。
 
 

結婚→出産→住宅購入の流れに乗らないと、

幸せじゃない!と思われていたかもしれない。
 
 

でも今は、

結婚するかしないか、

パートナーシップのあり方、

出産を経験するかしないか、

住宅を購入するかしないか、

以前よりずっと自由。
 
 

一人ひとり、幸せなライフスタイルは

違うものになってきたんだよね〜!
 
 

もし、

「私は結婚してないから幸せじゃない」とか、

「私は子どもがいないから幸せじゃない」とか、

思いこんでしまってる人がいるなら、

それを知ってほしいな。
 
 

キャリアも人生も、

自分らしさを大切にしていいんだよー!

金持ちが貧乏になっても、貧乏は金持ちにならない

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

先日、堀江貴文さんの本を読んでいて、

すごくいい言葉と出会ったんです。
 
 

「金持ちが貧乏になっても、貧乏は金持ちにならない」という言葉。
 
 

堀江さんの言葉ではなくて、

サッチャーの言葉の引用のようです。
 
 


 
 

お金持ちを見ると、嫉妬心から、

足を引っ張ろうとする人っていますよね。

 
 

けど、お金持ちの足を引っ張ったからと言って、

貧乏な人がお金持ちになれるわけではない、

ということ。
 
 

つまり、嫉妬心から足を引っ張る行為は、

全くのムダってことですね。
 
 

これ、本当にそうだなぁと思いました。

有名な人の足を引っ張る人もいるし、

権威がある人の足を引っ張る人もいる。
 
 

足を引っ張らなくても、

嫉妬してしまうことってありますよね。
 
 

例えば、SNSで友人が幸せ溢れる投稿をしていると、

モヤモヤしてしまう…とかも、

嫉妬心からくるものだと思うんです。
 
 

自分が誰かに嫉妬してるって、

なんか認めたくない。
 
 

カッコ悪いし、負けた気がする。
 
 

だから目をそらしがち。
 
 

 
 

だけど、目をそらしてもモヤモヤの気持ちは残ります。
 
 

そんな時は、目をそらさずに、

自分が嫉妬しているってことを認めた方がいい。
 
 

カッコ悪くたって、誰かに知られるわけじゃない。
 
 

認めた上で、「じゃあどうするか」を考えたらいい。
 
 

嫉妬って、自分の望みを知るチャンス。
 
 

「あ、自分はこうなりたいんだな〜」とか、

「ここの部分を羨ましいと感じるんだな〜」って知るチャンス。
 
 

その望みに近づくために、

どんな事をしようかな?と考えてみましょう♪

 
 

私も嫉妬を感じたら、

「じゃあどうするか?」と考えてみようと思います!
 
 

『自分のことだけ考える。 無駄なものにふりまわされないメンタル術』という本ですよ。
 
 

ではまた更新しますね。

やりたい仕事、好きなことがわからなければ、(仮)でいい

SparkleU.のゆかりです。
 
 

妊娠期間ももうすぐ35週になります。
 
 

最近は時間が豊富にあるので、改めて今後のビジネス展開のことを考えたり、メルマガ登録いただいた方へのプレゼントを作ったりしています。
 
 

プレゼントは、「自分にぴったりの働き方を見つける!もっと自分らしい人生をクリエイトする方法」をテキストにまとめる予定です。
 
 

体系的にまとめたモノをプレゼントしたいなと思っています!
 
 

読んだだけで、自分らしい働き方がわかる・・・みたいな。
 
 

すでに読者の方にももちろんプレゼントしますので、ぜひ登録くださいね♪
 
 

登録はこちらから。
 
 

 
 

プレゼントを作成しながら思ったのですが、キャリア相談で一番多いのが、「やりたい仕事、好きなことがわからない」という悩みなんです。
 
 

私のクライアントさんは真面目な方が多くて、「やるべきこと」はしっかりやっています。
 
 

仕事も、自分ではもやもやしているものの、周りの人からは評価されている人も多いんです。
 
 

それはやっぱり、「やるべきこと」を意識して生活しているから。
 
 

やるべきことを意識するあまり、自分がやりたいか・やりたくないかの感覚がわからなくなっている人が多いんですよね。
 
 

けど、よく考えたら、好きなことってあるはずで。
 
 

 
 

大きいことじゃなくてもok!
 
 

ネコとイヌだったら、ネコの方が好き♡とか、話すのと聞くのだったら、話す方が好き♡とか。
 
 

それに、好きな事って、変わってもいいんですよね。
 
 

一生かけて、ピアノの演奏を極めます!とか、気負う必要はなし。
 
 

(仮)の好きで十分。
 
 

私も好奇心が旺盛な方だから、好きなものはコロコロ変わっています。
 
 

やっていく中で、変わらない好きも見つかってくる。
 
 

私の場合は、色んなことにハマったけど、書くこと、知らない人と会うこと、話すことは長く好きで。
 
 

(仮)の好きでスタートしてみて、やってみたら、そんなに好きじゃないなぁと思うことだってある。
 
 

私は植物を育てる事が苦手だったなぁ。
 
 

学校でお花係をやったこともあるし、家でお花を育てようと苦心したこともあるけど、なぜか枯れちゃうんですよね。
 
 

愛情込めているつもりなのに、サボテンすら枯れてしまって。笑
 
 

今は、切花を飾った空間が好き。
 
 

みなさんも、(仮)からスタートさせましょう♪

自信がないと不安になっている人がやってはいけないこと

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

仕事がなんかうまくいかないなぁと思っているクライアントの方からご相談を受ける時、「自信がない」という言葉をよく耳にします。
 
 

自信がないから、お客さんに提案できない。
 
 

自信がないから、大きな仕事を任されても怖くなってしまう。
 
 

自信がないから、転職活動できない…など。
 
 

私が思う「自信」って、「自分は何かをできると信じること」じゃなくて、「どんなことがあっても自分には価値があると信じること」だと思っています。
 
 


 
 

私は割と、「ゆかりちゃんって本当に物怖じしないし、いい意味で自信あるよね」と言われます。
 
 

(いい意味で…というのが本当だといいな笑 単純に態度がデカイ、という説もある…笑)
 
 

例えば、新卒2年目で、国内トップシェアのある大手企業様の役員陣20人くらいに、プレゼンする機会がありました。
 
 

そんな機会は初めてだったから、「私はプレゼンを上手にできる!」という自信はもちろんなくて。
 
 

その代わり、「仮に失敗しても何とかなるし、私は大丈夫!」という自信はものすごくありました。
 
 

結果的に、大きな失敗もなく終わりましたし、むしろ上司には「堂々としてて良かった!」と褒められました。
 
 

今振り返れば、別に素晴らしいプレゼンではなかったし、粗探ししようと思えばできたと思う。
 
 

でも、上司が私に任せてくれた時点で、ある程度、私に対しての期待値が決まっていたのかな〜と思うんです。
 
 

難しいプレゼンというよりは、報告メインのプレゼンだったから、私でもいいか、と任せてくれたんだろうなって。
 
 

自信を持とう!と言うと、「私はできる、私はできる、私はできる!!!」と3回唱えよう、みたいに自分を洗脳しなければ、と思う人がいるかもしれない。
 
 

けど、それって、心理学の実証実験でも逆効果であることが証明されているらしいです。
 
 

「私はできる!」と思いこませようとすればするほど、「実際にはできない自分」を刷り込んでしまうんだって。
 
 

「私はプレゼンを上手にできる!」っていう自信は、やった経験がないと本心では思えない。
 
 

肩に力を入れて、思いこませようとしても、自分は騙せない。
 
 

そんなムリヤリの「できる」ではなくて、「できなかったとしても、自分は大丈夫!」と思う方が気が楽になるんじゃないかなぁ。
 
 

だって、本当に、もしあなたが明日大事なミーティングに遅刻してしまったとしても、プレゼン資料に大きなミスがあったとしても、あなたの価値そのものが低くなるわけじゃないんだから。
 
 

後からいくらだって、挽回できる。
 
 

もし今、「自信がない」と思っている人がいたら、「自分はチャレンジしているんだ」と思えばいい。
 
 

チャレンジじゃない事だったら、経験済みで既にできそうなのがわかってるから、「できる」自信があるはずじゃない?
 
 

自信がないっていうのは、つまり、初めての事へのチャレンジか、過去失敗したけど再チャレンジのどっちか。
 
 

「チャレンジしてる自分、えらいー!」と思えばいいですよね♪
 
 

そうやって、軽くチャレンジしてみるほうが、モノゴトってうまくいく♡

幸せが欲しい!もっと欲しい!と焦りを感じる人に

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

今日は暖かい陽気で気持ちがいいですね♪
 
 

週末は旦那さんと過ごせるので本当に幸せ♡
 
 

みなさんが幸せを感じる時間はどんな時ですか?
 
 

 
 

旦那さんと家でのんびり過ごしている時。
 
 

穏やかな天気、自然の中を散歩している時。
 
 

陽当たりの良いキレイで清潔な部屋でごろごろしている時…。
 
 

こうやって考えていくと、幸せを感じる時って、何も特別な瞬間だけじゃないですよね。
 
 

むしろ、日常のちょっとしたことが幸せそのもの。
 
 


 
 

SNSやテレビで目にするようなきらびやかな生活は幸せ?
 
 

それは、もしかしたら、外から刷り込まれている幸せかもしれない。
 
 

人って意外と、本当の望みは何かわからないで生きていたりします。
 
 

真面目で優しい人ほど、他人の期待に応えようとするあまり、自分の望みがわからなくなっちゃうことがある。
 
 

世間から求められる正解を言ってしまう。
 
 

幸せって、実はこれからなるものでも、手に入れるものでもない。
 
 

今すでに目の前にあって、感じることができるんですよね。
 
 

あなたの幸せって?

豊かさは自分のワクワク次第♪

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

---------------

♡無料メルマガ登録はこちら
 

♡初めましての方はこちら
 
---------------
 
 

もうすぐ産休に入る予定なので、仕事納め前でバタバタしてます。
 
 

でも楽しい♪
 
 

何が楽しいかというとやっぱり私は、人のことを考えている時が楽しいんですよね。
 
 

クライアントさんや部下のこと…。
 
 


 
 

今、あの人はこれをやりたいって言ってるから、次にこんなことにチャレンジできるようにしたいなとか。
 
 

あの子は、〇〇が好きって言ってたから、こんな情報が役に立ちそうだな、とか。
 
 

そうやって、人の可能性について考えている時が楽しい〜♡
 
 


 
 

クライアントさんやメンバーをみていて思うのが、私は、ワクワクすることを仕事にしているから、最短でここまで来れたんだなっていうこと。
 
 

ワクワクに従っていると、夢中になって、いつのまにか成果につながっているんですよね。
 
 

みなさんがワクワクすることは、どんなことですか?
 
 

好きなことを見つけよう!と意気込むのではなくて、ワクワクに従って、仕事に取り入れていくだけで、知らない間に大きな成果や豊かさが手に入る。
 
 


 
 

何か1つのことに集中して、コツコツ継続するのにワクワクする人もいれば、(主人はこのタイプです♪)
 
 

新しい土地に行くことにワクワクを感じる人もいますよね。
 
 

ワクワク次第で、人生はいくらでも豊かになっていく。
 
 

みんなで、ワクワクを追求しましょう♡