価値観が変わると未来が変わる♡

よくばりキャリアを叶える♡

起業・副業コンサルタント/SparkleU.のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから。
 
 

子どもが生まれてから、

価値観が変わりました。
 
 

今まで全くなかった世界が、

イキナリ開けた感じ。
 
 

今までも幸せだったけど、

前よりずっと幸せになった。
 
 

幸せの容量が大きくなったみたい。
 
 

価値観が変わると、

今までと同じ景色も違って見える。
 
 

価値観を変える体験は、

「新しい出逢い」からもたらされる。
 
 

新しい環境との出逢い。
 
 

新しい人との出逢い。
 
 

新しい本との出逢い。
 
 

例えば、

インドとの出逢い。
 
 

私は学生時代にインドで3週間ほどボランティアしたんだけど、

「今、この瞬間を楽しく生きる」っていう価値観に出逢ったな〜。
 
 

ホント、衝撃がたくさんあった。
 
 

1ヶ月くらいの期間、

海外に滞在した経験はたくさんあるけど、

「濃さ」で言ったら、

インドがダントツ1番!
 
 

てゆか、出逢いがないのに、

1人で価値観を変えるって不可能じゃない?
 
 

価値観が変わると、

世界が変わる。
 
 

世界が変わると、

未来も変わる。
 
 

未来を変えたいなら、

新しい出逢いを探しに行こう♡
 
 

❤️毎日にもっとときめこう❤️
 
 

体験コンサルティング(相談会)はこちらから。

あなたはどっち?成功する人の2つのタイプ

よくばりキャリアを叶える♡

起業・副業コンサルタント/SparkleU.のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから。
 
 

就職活動してた時から、

成功するには2つのパターンがあるなぁと思っていました。
 
 

1つは、山登りタイプ。

 
 

目標を決めて、そこに向かって、

いろんな手段で頑張るタイプ。
 
 

就職や転職活動で言うと、

「やりたい仕事」や「入りたい会社」を決めて、

その仕事や会社に自らを合わせて、

変化させていくタイプ。
 
 

もうひとつは、川下りタイプ
 
 

川下りのように、

流れにある程度身を任せて、

気づいたらどこかにたどり着く。
 
 

就職や転職活動でいうと、

いろんなところに応募して、

とりあえず受かったところに入社。
 
 

置かれた場所で咲く、そんなタイプ。
 
 

どっちも良し悪しがある。
 
 

山登りタイプの場合、

目指すところが実は自分に合ってなくても、

努力でたどり着いちゃったりする。
 
 

目標に自分が合わさることで、

達成する。
 
 

私は新卒で経営コンサルタントを目指した時、

自分は山登りタイプだと思っていました。
 
 

コンサルになるスキルは持っていなかった。
 
 

周りの就活生よりも。
 
 

でも、目標をコンサルタントにおいて、

努力して、自分をコンサルタントという職業の枠に合わせたんだよね。
 
 

川下りタイプの場合、

自分のままでいて、

合った仕事を引き寄せる感じに近い。
 
 

就職活動で、たくさん企業を受けて、

受かったところに行く人は、

いわば、企業側に向き不向きを判断してもらってる感じだと思います。

 
 

新卒だったら、自分で向き不向きを判断するのは難しいから、

企業に判断をゆだねるのもありなのかもしれませんね。
 
 

川下りタイプの友人を見ていると、

流れた先が結局自分に一番合っていて、

幸せに仕事をしている人も多いから。
 
 

あなたはどっちのタイプですか?
 
 

仕事では山登りタイプ、

恋愛では川下りタイプ、

なんてこともあるかもしれませんね〜☺️
 
 

これとは違うけど、

自分の資質がわかる人物タイプ診断を

SparkleU.の継続コンサルティングでは取り入れています。
 
 

ご興味がある方は、

まずは体験コンサルティングから♡

SNS疲れするのは、◯◯◯◯ができてないから!

よくばりキャリアを叶える♡

起業・副業コンサルタント/SparkleU.のゆかりです。

自己紹介はこちらから。

クライアントさんのご相談にのっていると、

「自己分析足りてないな」って

思うこと多いんですよね。

なんか、今って、すぐにググれるから。

転職しようかなとか、

副業始めようかなとか、

起業しようかなって思ったら、

とりあえずググって情報収集するって人多い。

たしかに情報収集は大事なんだけど、

情報に振り回されてませんか?

いけてる人(死語?笑)のSNSとかばっかり見て、

SNS疲れして、

情報に溺れて終わってませんか?

私、昔、転職活動した時、

そうだったんですよね。

とにかくたくさんの情報があって、

先輩からの情報とか、

ネットの口コミとか、

見まくってました。

結果、

「あれ?そもそも私、なんで転職したいんだっけ?

見ず知らずの人が書いた口コミで決めていいんだっけ?」

ってなって、

転職活動自体、中止に。

その後、自己分析をしっかりしてから、

再び転職活動した時は、

自分が心からやりたい仕事にさくっと転職できました❤️

やっぱね、

情報がいっぱいあっても、

自分軸が定まってなかったら、

全く意味がない。

見ず知らずの人が書き込んだ情報より、

自分に関する情報をまずは集めなきゃ!

自己分析、大切!

今、準備している私の継続コンサルティングでは、

まず自分を知るってところから、

徹底的に向き合っていただきます。

専門知識のインプットはそのあと!

継続コンサルティングは、

体験コンサルティングを受けた方にだけ、

詳細のご案内をするつもりです。

体験コンサルティングの募集開始は、

10月18日(金)21:00スタートの予定ですよ〜☺️💕💕

たくさんの方に受けてほしいからお値段はお安く…、

けど私のキャパもあるから、

人数限定の募集になります。

募集は、メルマガ会員さんに先行案内させていただきます!

気になる方は、メルマガ登録お願いします。

自分を充電する方法。体も心も満たされよう

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから。
 
 

すっごく癒される時間を過ごして、

あぁ、充電された〜って思うことありませんか?
 
 

心が満たされて、

また頑張れるぞっていう気持ちになる。
 
 

身体の疲れもそうなんだけど、

心の疲れもとれる。
 
 

わたし、最近、そう思うこと多いんです。
 
 

人生にはいろんな波があって、

仕事や恋愛では、その波がダイレクトに感じられて、

充電が必要になることもありますよね。
 
 

自分を充電する=自分を癒して満たす方法を

日ごろからメモしておくと便利です。
 
 

わたしの場合は、夫と過ごすこと。
 
 

夫が長い時間家にいてくれる週末が、

いつも待ち遠しいなぁと思ってます。
 
 

あと、家族との時間
 
 

夫だけじゃなくて、息子や、

母や父、妹と過ごす時間もとても癒される。

 
 

自然に触れる時間も。
 
 

都心に住むまで、自分がこんなに自然が好きだと思わなかったです。
 
 

自然が好きというより、

都心が窮屈に感じてしまう…というか。
 
 

この充電される方法は、

人によって違って当たり前だし、

もっと言えば、

同じ人でも変わることがあります。
 
 

だから、自分の変化に敏感になって、

癒してあげる方法を知っておくって大切。
 
 

みなさんの充電方法はどんなものですか?
 
 

ぜひ教えていただけたら嬉しいです。

【稼ぐ力養成シリーズ1】年収は上がらなくてもいいって本気で思ってますか?心のブレーキを外そう

欲張りキャリアを叶える♡

SparkleU.代表のゆかりです。

自己紹介はこちらから。

今日からシリーズで、
【稼ぐ力を養成する方法】を更新していきたいと思います。
今日のテーマは、「お金に対する心のブレーキを外す」です。

キャリアアップに悩む女性で多いのが、

「年収は別に上がらなくてもいいんです」

という、控えめ?な方。

男性の方が、年収あげたい!昇進したい!って、

お金に対して率直に希望をいう人が多いです。

もちろんね、年収が全てじゃないから、

年収をあげる必要がないなら、

それで全然構わない。

ただ、妥協しているなら、もったいないなって思います。

(たくさん残業しなくちゃいけないから)年収上がらなくてもいい。

(自分のスキルに自信がないから)年収上がらなくてもいい。

(責任が重くなるのがいやだから)年収上がらなくてもいい。

(お金目当てと思われるのが恥ずかしいから)年収上がらなくてもいい。

あなたが、「年収上がらなくてもいい」と言う時、

こんなふうに、( )をつけていませんか?

この( )の中は、全部思い込み。

年収をあげるためのブレーキになるものです。

( )の中なんて気にしなくていいよと言われたら、

望んだことが何でも叶うとしたら、

年収をあげたいと思いませんか?

お金のことを素直に望んでも、

誰からも批判を受けないとしたら、

年収をあげたいと思いませんか?

かつてのわたしは、

上記の思い込みがたくさんあって、

「年収じゃなくてやりがいです!」

って言ってた。

年収の優先度が高くない、という意味では、それも本心です。

だけど、友人(の男性たち)やSNSで、

金銭的に豊かな人を見て、

うらやましく思っていたのも事実。

今、あの時ぼんやり希望していた年収になってみて初めて、

「やっぱ、年収あげたいって思ってたな」って、

自分で認められるようになりました。

「年収上がらなくてもいいです。

なんなら、下がってもいいです。」

とか言っていたかつてのわたしは、

たくさんたくさん、思い込みと、

心のブレーキを持っていました。

あなたの本当の望みはなんですか?

望みに、お金のことは含まれていませんか?

素直に、自分の心にきいてみましょう。

自分の本当の望みを知ることが、

欲張りキャリアへの第一歩です。

ではまた♡

年収は上がらなくてもいいって本気で思ってますか?自分の本当の望みを知る自己分析。

欲張りキャリアを叶える♡

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから。
 
 

キャリアアップに悩む女性で多いのが、

「年収は別に上がらなくてもいいんです」

という、控えめ?な方。

 
 

男性の方が、年収あげたい!昇進したい!って、

お金に対して率直に希望をいう人が多いです。
 
 

もちろんね、年収が全てじゃないから、

年収をあげる必要がないなら、

それで全然構わない。
 
 

ただ、妥協しているなら、もったいないなって思います。
 
 
 
 

(たくさん残業しなくちゃいけないから)年収上がらなくてもいい。
 
 
(自分のスキルに自信がないから)年収上がらなくてもいい。
 
 

(責任が重くなるのがいやだから)年収上がらなくてもいい。
 
 

(お金目当てと思われるのが恥ずかしいから)年収上がらなくてもいい。
 
 
 
 

あなたが、「年収上がらなくてもいい」と言う時、

こんなふうに、( )をつけていませんか?
 
 

この( )の中は、全部思い込み。
 
 

年収をあげるためのブレーキになるものです。
 
 
( )の中なんて気にしなくていいよと言われたら、

望んだことが何でも叶うとしたら、

年収をあげたいと思いませんか?
 
 

お金のことを素直に望んでも、

誰からも批判を受けないとしたら、

年収をあげたいと思いませんか?
 
 

かつてのわたしは、

上記の思い込みがたくさんあって、

「年収じゃなくてやりがいです!」

って言ってた。
 
 

年収の優先度が高くない、という意味では、それも本心です。
 
 

だけど、友人(の男性たち)やSNSで、

金銭的に豊かな人を見て、

うらやましく思っていたのも事実。
 
 

今、あの時ぼんやり希望していた年収になってみて初めて、

「やっぱ、年収あげたいって思ってたな」って、

自分で認められるようになりました。
 
 

「年収上がらなくてもいいです。

なんなら、下がってもいいです。」

とか言っていたかつてのわたしは、

たくさんたくさん、思い込みと、

心のブレーキを持っていました。
 
 
 
 

あなたの本当の望みはなんですか?
 
 

望みに、お金のことは含まれていませんか?
 
 

素直に、自分の心にきいてみましょう。
 
 

自分の本当の望みを知ることが、

欲張りキャリアへの第一歩です。
 
 

ではまた♡