【稼ぐ力養成シリーズ4】できないことは周りに頼ろう

SparkleU.代表のゆかりです。

自己紹介はこちらから。
 
 

稼ぐ力養成シリーズ4回目です!
 
 
 
 

これまでの記事はこちら↓
 
 

【稼ぐ力養成シリーズ1】年収は上がらなくてもいいって本気で思ってますか?心のブレーキを外そう

 
 

【稼ぐ力養成シリーズ2】稼げるマインド。今の仕事に集中する

 
 

【稼ぐ力養成シリーズ3】周りの役に立つことをする。お金も自信も手に入る!
 
 
 
 

前回は、自分のスキルを周囲の人のために役立ててみよう、

という内容でした。
 
 

やってみると、お金はもちろんのこと、

自信が持て、自分のことをもっと好きになれたのではないでしょうか。
 
 

今回は、前回と逆に「周りに頼る」ことを学びましょう。
 
 

自分のスキルを高め、周囲のためにできることをやっていくと、

膨大な労力がかかることに気がつきます。
 
 

例えば、自分が得意な手芸品を売るとしますよね。
 
 

最初は楽しくやっていますが、手芸品を作る以外にも、

お客様との連絡、振り込みの確認、発送手続きなど、

作業がたくさん!!

 
 

人気が出れば出るほど、

大好きだった「作る」時間がなくなり、

そのほかの作業ばかりに時間がかかるようになってしまいがち。
 
 

そうなってくると、

「やっぱり手芸品を売るのはキライ」

と思えてくるものです。
 
 

「手芸品を作るのが好き」なら、

そのほかの作業は周りの人に頼っていいのです。
 
 

お金がかかったとしても、

自分が本来やるべき仕事に注力することで、

あなたの資質が最大限いかされ、価値も最大化します。
 
 

周りに頼ることを「なんだか申し訳ない」

「周りに弱みを見せるようで情けない」

と感じる必要はない!
 
 

人って、誰かから頼られることが嬉しかったり、

人の役に立てることが自信につながるから、

頼まれた方にもメリットがあるんですよね。
 
 

もちろん、相手の得意・好きなことを頼んだ方がベター。

 
 

人は誰もが、得意・不得意、好き・嫌いがある。
 
 

それが、それぞれ違っているから、

チームで働くことが楽しいんですよね。

 
 

みんなが、自分の強みを知って、

自分の役割を担うことでハッピーになれる!
 
 
 
 

ちなみにわたしは、

お裁縫が苦手(というか、きらい)なので、

洋服のボタンが取れるたびに妹にボタンつけを頼んでいました。
 
 

わたしにとって、お裁縫をするのに100エネルギーが必要だとすると、

妹にとっては20くらいのエネルギーでできちゃう。 
 

もちろん、お小遣いを払っていましたが……笑
 
 

自分ができないことを100のエネルギーを振り絞ってやるよりも、

同じことを10や20でできちゃう人にお願いしてみましょう!
 
 

そして、自分は逆に、10や20でできる得意なこと・好きなことに専念。
 
 

そうすれば、もっと豊かさが増していきますよ~。
 
 
 
 

では、また。

【稼ぐ力養成シリーズ3】周りの役に立つことをする。お金も自信も手に入る!

欲張りキャリアを叶える♡

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから。
 
 
稼ぐ力養成シリーズ3回目です!
 
 

これまでの記事はこちら↓
 
 
【稼ぐ力養成シリーズ1】年収は上がらなくてもいいって本気で思ってますか?心のブレーキを外そう

 
 

【稼ぐ力養成シリーズ2】稼げるマインド。今の仕事に集中する

 
 

前回は、自分のウリになるスキルを

今の仕事を通して磨く、でしたね。

 
 

今回は、そのスキルをいかして、

まずは周りの人の役に立ってみましょう!

 
 

もちろん、仕事でスキルを高めていると、

ある意味、すでに周囲の役に立っています。
 
 

その範囲をさらに広げてみるのです。
 
 
 
 

広げ方は大きく分けると2つ。
 
 

1つは、社内。
 
 

今任されている仕事だけでなく、

上司の仕事を助けること。
 
 

あなたがすでに身につけているスキルの中で、

上司の仕事でもいかせるものはありませんか?
 
 

上司からその仕事をもらえば、

自分のスキルをさらに高めるチャンスになりますし、

上司はあなたに任せた仕事の分、

他の仕事をすることができます。
 
 

自分の仕事でスキルを磨く

磨いたスキルで周囲の人を助ける

磨いたスキルがさらに伸びる・幅が広がる

さらにそのスキルを周囲のために使う
 
 

…こうやって、好循環が生まれます。
 
 
スキルを磨くことで、

あなたは社内でも社外でも、

市場価値がどんどん上がるでしょう♡
 
 

結果的に、社内の人たちからも感謝され、

昇給、昇格も期待できるかもしれません。
 
 

2つめは、会社の中だけでなく、

社外で人の役に立つこと。
 
 

ボランティアでも、副業でもいい。
 
 

自分が身につけ、言語化したスキルを

社内だけではなく、社外にも還元しましょう。
 
 

社外に向けて自分のできること、役に立てることを探すと、

視野が広がり、スキルの幅も広がるメリットがあります。
 
 

さらに、社外の人と関わることで、

新たなビジネスチャンスがあったり、

生涯の友人と出会えることも!
 
 

スキルって、「持ってます」と主張するだけだと全然意味がなくて、

誰かの役に立って初めて発揮されるし、

そうなって初めてお金がもらえるんですよね。
 
 

でね、人の役に立つことで、

最初は自信がなかった自分のスキルに、

どんどん自信が持てるようになるし、

新たなスキルに気づけたりもする。
 
 

お金以上に、そういう心の満足感が得られるっていうのが、

周囲の役に立つことのメリットかなぁと思います。
 
 

では、また♡

【稼ぐ力養成シリーズ2】稼げるマインド。今の仕事に集中する

欲張りキャリアを叶える♡

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから。
 
 

前回の記事はこちら。

【稼ぐ力養成シリーズ1】年収は上がらなくてもいいって本気で思ってますか?心のブレーキを外そう
 
 

心のブレーキが外れるだけでも、

だいぶ稼ぐに近づけていますよ❤️
 
 
 
 

今日は、「今の仕事に集中する」について書いていきます。
 
 

「え?今の仕事では稼げないよ!」

と思った方。
 
 

違うんです!
 
 

稼ぐ力を身につけるには、

まず今の仕事からスタートするのが近道😊
 
 

もちろん、転職活動や、副業をしてもokだけど、

稼ぐ力を身につけてから転職活動や副業をスタートした方が、

結局、年収が高くなります。
 
 

だって、稼ぐ力がない人が、

転職や副業で高収入得られますか?
 
 

難しいですよね…。
 
 
 
 

「今の仕事に集中する」というのは、

何も、仕事だけやるって意味じゃなくて、

仕事に打ち込んでみるっていうこと。
 
 

夢中で仕事をやってみると、

仕事に対する愚痴は出なくなってきますよ。
 
 

 
 

そうは言っても、今の仕事では夢中になれない??
 
 

では、まずこのワークをやってみてください。
 
 

今の仕事で

1.より磨くことができるスキル

2.もっといかしたい自分のスキル

を書き出すワークです。
 
 

例えば、大手企業向けの広告営業の仕事だったら。
 
 

1.より磨くことができるスキル
 
 

お客様のニーズをとらえるヒアリング力。 
 

企業の強みや差別化ポイントを明確にする言語化力。 
 

広告に関わる人をまとめるプロジェクトマネジメント力。
 
 
2.もっといかしたい自分のスキル
 
 

新しいアイディアを考えるスキル。
 
 
明るい笑顔で場を和ませるスキル。
 
 
とかね。
 
 
 
 
2は自分が持ってるけど、あまり仕事でいかしきれていないスキルを書いてください。
 
 
同じ仕事についていても、

人によって書き出すスキルは違うと思う。
 
 
書き出したスキルを意識しながら、

目の前の仕事に集中すると、

どんどんスキルが高まっていくんです。
 
 

こうやって高めたスキルが、

あなただけの強みになる。
 
 

いかしたい自分のスキルを今の仕事に入れ込んでいくことで、

仕事がもっと楽しくなってきます。
 
 

これは、この前のちょこっとチャレンジの記事のイメージかな。
 
 

でね、こうやってスキルを書き出しておく=言語化しておくと、

転職でも副業でも起業でも、やりやすくなるんです。
 
 

だって、そのままアピールポイントになるんだから!
 
 

稼ぐ力を身につけるって、そういうこと。
 
 

何かリスクをおって転職、起業する前に。
 
 

(もちろん、リスクが気にならない方は全然ok!だけど、わたしみたいにリスクを最小限にしたい思考の方は意外と多いと思ってる)
 
 

まずは今の仕事に集中して、稼ぐ力を身につけてくださいね😊

自信がないと不安になっている人がやってはいけないこと

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

仕事がなんかうまくいかないなぁと思っているクライアントの方からご相談を受ける時、「自信がない」という言葉をよく耳にします。
 
 

自信がないから、お客さんに提案できない。
 
 

自信がないから、大きな仕事を任されても怖くなってしまう。
 
 

自信がないから、転職活動できない…など。
 
 

私が思う「自信」って、「自分は何かをできると信じること」じゃなくて、「どんなことがあっても自分には価値があると信じること」だと思っています。
 
 


 
 

私は割と、「ゆかりちゃんって本当に物怖じしないし、いい意味で自信あるよね」と言われます。
 
 

(いい意味で…というのが本当だといいな笑 単純に態度がデカイ、という説もある…笑)
 
 

例えば、新卒2年目で、国内トップシェアのある大手企業様の役員陣20人くらいに、プレゼンする機会がありました。
 
 

そんな機会は初めてだったから、「私はプレゼンを上手にできる!」という自信はもちろんなくて。
 
 

その代わり、「仮に失敗しても何とかなるし、私は大丈夫!」という自信はものすごくありました。
 
 

結果的に、大きな失敗もなく終わりましたし、むしろ上司には「堂々としてて良かった!」と褒められました。
 
 

今振り返れば、別に素晴らしいプレゼンではなかったし、粗探ししようと思えばできたと思う。
 
 

でも、上司が私に任せてくれた時点で、ある程度、私に対しての期待値が決まっていたのかな〜と思うんです。
 
 

難しいプレゼンというよりは、報告メインのプレゼンだったから、私でもいいか、と任せてくれたんだろうなって。
 
 

自信を持とう!と言うと、「私はできる、私はできる、私はできる!!!」と3回唱えよう、みたいに自分を洗脳しなければ、と思う人がいるかもしれない。
 
 

けど、それって、心理学の実証実験でも逆効果であることが証明されているらしいです。
 
 

「私はできる!」と思いこませようとすればするほど、「実際にはできない自分」を刷り込んでしまうんだって。
 
 

「私はプレゼンを上手にできる!」っていう自信は、やった経験がないと本心では思えない。
 
 

肩に力を入れて、思いこませようとしても、自分は騙せない。
 
 

そんなムリヤリの「できる」ではなくて、「できなかったとしても、自分は大丈夫!」と思う方が気が楽になるんじゃないかなぁ。
 
 

だって、本当に、もしあなたが明日大事なミーティングに遅刻してしまったとしても、プレゼン資料に大きなミスがあったとしても、あなたの価値そのものが低くなるわけじゃないんだから。
 
 

後からいくらだって、挽回できる。
 
 

もし今、「自信がない」と思っている人がいたら、「自分はチャレンジしているんだ」と思えばいい。
 
 

チャレンジじゃない事だったら、経験済みで既にできそうなのがわかってるから、「できる」自信があるはずじゃない?
 
 

自信がないっていうのは、つまり、初めての事へのチャレンジか、過去失敗したけど再チャレンジのどっちか。
 
 

「チャレンジしてる自分、えらいー!」と思えばいいですよね♪
 
 

そうやって、軽くチャレンジしてみるほうが、モノゴトってうまくいく♡

マンネリ仕事が一瞬で楽しくなる方法

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

3年くらい同じ仕事をしていると、楽しい仕事でもどことなくマンネリ化してきたりしませんか?
 
 

今日は、そんな風に、仕事がマンネリ化してきた時の特効薬をお伝えします!
 
 

私、1社目の経営コンサルティングは3年半くらいで辞めていて、2社目のキャリアアドバイザーは3年やって、管理職になりました。
 
 

それで思ったのは、好きな仕事でも、マンネリしちゃうことはあるってコト。
 
 

たまたま私はいいタイミングで仕事がかわったり、同時に起業しているために、飽きはこないんだけど。
 
 

仕事がマンネリするのは、嫌いだからとか、そこまで好きじゃないからとか、思う人もいるかもしれない。
 
 

でも、仕事ってどんなに好きでもある程度ルーチンが発生するし、慣れてくる。
 
 

だから、全くマンネリ化しないって難しいんですよね。
 
 

恋愛と一緒です。
 
 

どんなに好きな相手でも、当たり前に一緒にいて、当たり前に毎日似たようなやり取りをしていたら、マンネリ化してくる。
 
 

けど、それって、相手を嫌いだからとか、本当は好きじゃないから、ではないですよね。
 
 

ただ、慣れてしまう、ということ。
 
 

だから、「マンネリ化してきた→やっぱり、私はこの仕事好きじゃないんだ」というのは結構危ない考え方。
 
 

マンネリ化しない努力や楽しむ努力をしてみてから、考えた方がいいと思う。
 
 


 
 

さて本題ですが、私がオススメしたい、マンネリ特効薬は、見た目を変えること。
 
 

「え⁉︎それ、仕事と関係ある⁉︎」と思う人もいるかもしれないけど、見た目はビジネスとものすごーく関係しています!
 
 

イメージコンサルタントとして、多くの方のファッションアドバイスに関わってきた結果、やっぱり外見のもたらす影響度はとても大きい。
 
 

周りにも、自分にも。
 
 

少し変えるだけだと効果が感じられないので、大きく変える方がいいです。
 
 

例えば、リップの色を変えてみる、とかだけだと、ちょっと効果が薄い。
 
 

効果を得るにはもっと大きく変化させた方がいいです。
 
 

ずっとワンレングスにしていた髪の毛を切って、前髪を作ってみた!
 
 

加えて、いつもパンツスタイルが多かったけど、ワンピースを着てみた、とかね。
 
 

この時に意識して欲しいのが、「自分がこの仕事のプロフェッショナルとして、雑誌に取材されるとしたら、どんなファッションをするかな?」ということ。
 
 

こうして考えてみると、いつもと同じ仕事でも、全然違う角度から捉えることができるんです♪
 
 

しかも、ショッピングもはかどる、はかどる!
 
 

楽しいからぜひやってみて欲しい♡
 
 

見た目がビジネスに与える影響はすごく大きい、ということを実感できると思います。
 
 

今度、メルマガ登録者の方にプレゼント企画を考えています。
 
 

もやもやワークスタイルからは脱却!
 
 

自分にピッタリ!のワークスタイルを見つけるために役立つようなプレゼントにしたいなぁと思っています♪
 
 

気になる方は、ぜひメルマガにご登録ください♡

自分だけでお金を生み出すなんて難しい、と思っている方へ

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

出産準備のために帰省していますが、意外と毎日ルーチンのように過ごしています。
 
 

高校生まで使っていた私の部屋が完全に物置になっているため、部屋の整理や片付けで1週間…。
 
 

おなかの張り具合に気をつけながら、ゆっくり片づけをしていたら、あっという間。
 
 

いらないものを処分するため、メルカリに出品しているのですが、飛ぶように売れてびっくり!
 
 

私は昔から読書好きだし、母も話題の本はとりあえず買って読むスタイルのため、部屋には本があふれかえっていて。
 
 

それが売れるので、配送するときに重たくて大変…汗
 
 

けど、改めて、今って簡単に稼げるんだなぁと実感。
 
 

自分にできることなんてない、とか、自分には得意なことが何もないって思っている人がいたら、まずメルカリやってみて!
 
 

集客、販売の仕組みがもう出来上がってるから簡単だよね。
 
 

良いなと思ったのは、2つの点。
 
 


 
 

1つは簡単に稼げること。
 
 

本当に、自分がいらないものだと思っても、他の人にとって欲しいものだったりする。
 
 

ムリして出品しなくても、「捨てちゃうくらいなら、誰かもらってくれたらなぁ」っていう軽い気持ちで出すだけで、売れちゃう。
 
 

これってビジネスの根本だなぁと思っていて、実はお金を生み出すことってカンタン。
 
 

でも、みんな難しいし、大変な思いをしてやらなきゃいけない、と思ってる。
 
 

その思い込みを外すために、メルカリって有効だと思います。
 
 

2つ目は、時給換算の働き方じゃないということ。
 
 

メルカリで物を売るには、出品→販売(購入者さんとコメントのやりとり)→梱包→発送→取引完了手続き、という幾つかの業務をこなさなきゃいけない。
 
 

これが結構、めんどくさい。笑
 
 

時給換算とかしたら、「これ、やる意味あるの?」と思っちゃう。
 
 

けど、それもまたビジネスの本質なんだと思うんです!
 
 

つまり、雇われる働き方をしていると、どうしても時給換算して、「儲けられない」とか考えちゃうクセがついてる。
 
 

でも、自分でお金を生み出すっていうのはわ時給じゃなくて、「どれだけお客様に価値を提供できるか」なんだよね。
 
 

メルカリで言ったら、どれだけ必要とされるものを売っているか。

 
 

他のところで安く買えて同じ価値なら売れないし、他のところで買えないような価値を提供できていれば、高く売れる。
 
 

これは、物だけじゃなくてサービスも含めて、です。
 
 

女性起業家ってなんかキラキラしてて憧れるな〜と思いつつ、自分だけでお金を生み出すのんて難しいよ、と思っている方には、ぜひメルカリがオススメ!
 
 

特に女性だったら、もう着ていない洋服とか、読まなくなった本とか、使いかけのコスメとか(⁉︎)売れちゃったりしますよ♪
 
 

やってみて感想があればぜひ教えてください♡

毎月の◯◯でなりたい自分にドンドン近づける!

SparkleU.代表のゆかりです。

2月も終わりましたね〜。あっという間でした。

毎月、月末を迎えると、仕事のメンバーに伝えたい事が山ほど湧いてくるんです。感謝とか、讃える言葉とか、労いとか、次へのチアアップとか…。

でもほとんど伝えられなくて、自分は未熟だなぁと思います。

変化し続けていくために必要なPDCAの考え方

そんな中でもメンバーに大切にしてほしいなと感じているのは、PDCA。私、かなりPDCAが好きなんです。

メンバーには、とにかくドンドン成長してほしいし、成長を感じてほしいって思っていて。

成長、というと方向性が上だけに感じられるから微妙かもしれないけど、そうではなくて、「なりたい自分」にドンドン近づいていってほしい、ということ。

ただ、人って毎日やる事があって、忙しくて、気づいたらあっという間に1ヶ月経ってしまう。振り返って、何やってたっけ?自分は「なりたい自分」に近づけたんだっけ?って疑問に思うことの方が多いのかなぁって感じるんですね。

これはそもそも、目標を設定しているかどうかによって、変わってくる。

「なりたい自分」って漠然としていますよね。ライフスタイルなのか、収入なのか、見た目なのか、趣味なのか、スキルなのか…、切り口がたくさんある。

だから、何を目指したらいいのかも漠然としているし、どうやって近づいたらいいのかもわからないままになってしまう。

それってもったいない!

なりたい自分を叶えるための最短最速な方

PDCAのやり方。それは、「なりたい自分」をできるだけ細かく設定して、今月はこんな自分になるぞって決めること。

たくさん切り口があって複雑だけど、1ヶ月先の自分なら、具体的にイメージしやすいんじゃないかな。

次に、その自分になるために、どんなことを毎日意識するのか、どんな行動を習慣化するのか、決めます。

私だったら、3月は産休前の最後の月だから、「周囲にたくさんの感謝を伝えられるワタシになりたい」と設定します。

そのための毎日の行動を、

  • メンバーと毎日会話する(人数が多いので人によって会話できない日もあります)
  • 他の部署の方にも連絡をとる
  • 仕事を前倒しでやる
  • SNSでその日の感謝をまとめて発信する
  • ノートに伝えたい事を毎日書き出す

などのように設定します。

あとはやるだけ!

こうやって毎月、どうなりたいのかな?と考える事で、ドンドン変わっていける自分になれる。

一緒に「なりたい自分」を叶えましょう♪

新しい何かをはじめたいと思ったら、まず捨てるものを考えること

今、新サービスの企画で、ものすごく悩んでいます…。

悩みすぎて、23時過ぎなのにおなかがすいて、パンを食べています(一応、低糖質パン笑)。

みなさん、私の悩みにのってください!!笑

サービスを企画する時の「スクラップ&ビルド」

サービスを企画するときの流れはわかっているし、何度も新サービス作っているのですが、やっぱり新しいことを考えるのは時間がかかっちゃう。

サービスを企画するときのフレームワークはたくさんあるんだけど、私が今チャレンジしているのは、「スクラップ&ビルド」

厳密には、スクラップ&ビルドって、別にサービス企画に限った話で出てくるものではないんだけど。

一度スクラップにしてしまって=全部壊して捨ててしまって、それからビルド=建て直すという意味。

この考え方って、すごく重要だと思ってるんです。

サービスを考えるときでもそう。

固定のお客様がついてくると、どうしてもサービスってマンネリ化しやすくて、同じサービスを維持している段階で、実はちょっとずつ退化していっているんですよね。

時代やお客様は変わっていくから、サービスだけ同じレベルにとどまっているってことは、周りの流れから取り残されるってこと。

だから、少しずつサービスを変える必要がある。

時には、本当にスクラップにしちゃう、つまり、あるサービスを壊してしまうくらい、大きな変化も必要ということ。

今、私にとってまさにそのスクラップ&ビルドが必要な時なんだなぁ~って思っています。

ずっとやってきたイメージコンサルティングの仕事がいろんな事情で大きく展開できないから、もっと形態を変えて、女性の人生にかかわっていきたいなって思っている。

コンセプトは同じなんだけど、サービスは変わっていく必要がある。

何かを捨てるのは誰だって怖い

サービスを企画したりしていない人にもぜひ、「スクラップ&ビルド」の考え方を取り入れてほしいなと思うんです。

例えば、何か新しいことに取り組もうと思っても、一歩踏み出せない時ってありますよね。

それって、なんでかというと、「捨てるのが怖いから」。

不幸な恋愛をしているなと思っているのに手放せないのは、
たまにあるちょっとの幸せな時間を捨てるのが怖いから。

ストレスばっかりの仕事を辞めたいなと思っているのに辞められないのは、
収入が定期的に入ってくる安定を捨てるのが怖いから。

愚痴ばかりの同僚との飲み会なんか行きたくないのに行ってしまうのは、
そんな同僚とでもつながっている安心感を捨てるのが怖いから。

でもね、一回捨てないと、新しいものは入ってこない。

だから、これから何をやろうか、と考えるより、
何を捨てるべきかを考える。

捨てることができた時、きっと新しい出会いがあなたに待っていると信じています♪

会社が私たちのワークスタイルに合わせてくれる⁉︎

私は大学生の頃からブログを始めたのですが、イメージコンサルタントのアカウント(Sparkle U.の前身みたいなもの)って最近始めたと思ってた。

でも、気がついたら軽く5年くらい経っていました

びっくり

 びっくりー!!!

やっぱり私は文章を書くことが好きだし、働くこと、個人の自由なワークスタイルを提案し続けていきたいなと思いましたよ♡

今は、日本も人手不足が深刻だから、以前のように「個人が会社に合わせる」じゃなくて、「会社が個人に合わせる」に変わっていますよね。

さらに、会社員としての働き方だけじゃなく、複業だって、起業だってずっとやりやすくなっている。

だから、もし今働き方に迷っている方がいたとしても、選択肢がたくさんあることを喜んでほしいな〜!

たまに、起業してるとエライ、会社員はダサイ、みたいな事を言う人もいるけど、それはおかしいと思うんですよね。

働き方に上下はないし、起業していても自由じゃない人もいるし、会社員やってても自由な人もいる。

個人の時代だから、何かでくくるって難しくなってる。

会社員やりながら、複業して、安定も自由も両方手に入れる事だってできる。

(会社員=安定とは限らないけど、一定の額が一定の間隔で入ってくる、と言う意味では安定かな)

私は、もともと自由度の高い会社に所属している事もあって、自由に複業し、自由に起業し、自由にサロン経営してきた。

それもこれも、自由を追い求めてきたからなんだよね。

あなたは何を追い求めてますか?

ぜひシェアしてほしいな〜

西松屋の裏側にあるモノ

今日、旦那さんと西松屋に行ってきました。
初めて行ったのですが、行ってみてビックリ!

今の私(妊婦)のニーズにすべて応えてくれるお店でした。
そもそも、私はまだ出産に際して何を買えばいいのかよくわかっていないし、
必要な商品の相場観もよくわかりません。

西松屋には、そんな私のために、「はじめての出産準備おまかせ本」というのがあって、その本に、妊娠~出産後まで何が必要かまとめて書いてあります。

そこで必要なモノがわかったら、西松屋ですべてそろえることができる!すごく親切~。

しかも、私が事前に調べていた商品や、よく使っているマタニティファッションのサイトより、商品がリーズナブルでお得感もあり♡

商品の品揃えが豊富なので、それぞれの相場観もわかりました。

やっぱり、誰のために存在するお店なのかが明確なビジネスって、本当に強い。

妊娠~出産後のお母さんに向けたお店だからこそ、その人たちにとっては満足のいく商品・サービスをそろえることができるんですね。

マーケティング(ターゲティング)がしっかりしていて、まずは何が必要かを教育し、情報提供、商品・サービスの提供と仕組みができている。

ビジネスの仕組みや裏側が見えるって面白い!

一見、自分と全然関係ないと思えるようなビジネスからも、いろんなことを学べるようになりますよ♪