幸せに長くビジネスを続けるための価格設定方法♡

ときめきキャリアを叶える♡
起業・副業コンサルタント/SparkleU.のゆかりです。

自己紹介はこちらから。

いつの間にか、インスタのプレゼント企画も、アカデミーの募集も締め切り時間になっていました!

みなさん、ありがとうございました♡

今日は、息子が大量に吐いて、ビックリしてお医者さんに行ったりしていたよ~。

結果なんともなくて良かったです♡

アカデミーの資料を作っていて、主人に見せたら
「え!めっちゃいい内容じゃん!
コレで○○円て、すごく安いね!」

と言ってもらえました!

私は、コンテンツの値段を決めるとき、心がけていることがあって。

それは、自分が買う立場だったら、「絶対買う!」と思える価格にすること。

金額そのものというより、コンテンツと金額のバランスを見て、この金額でこの価値なら安いよね!と言える価格に設定すること。

値段設定のしかたは、よくご質問もいただきます。

基本的には3種類の値付け方法があるんだけど、私は「価値に対して値段をつける」をオススメしている!

「自分の時給がいくらだから……」
とか
「原価このくらいだから……」
とか
「私はこの程度のレベルだから……」
とかで値段をつけるのは、せっかく起業する意味がないかなぁと思う。

その価格設定のしかただと、ビジネス続かない。

参考になったら嬉しいです^^