仕事がツライ、病みそう、と思ったら、すぐにやること

仕事がツライ、病みそう、と思ったら、すぐにやること

よくばりキャリアを叶える♡

起業・副業コンサルタント/SparkleU.のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから。
 
 

旦那さんの肝臓が健康診断でD判定を受けました。
 
 

再検査したら、

またD判定でした。
 
 

お酒飲まないのに!!
 
 

週に2回はジムに通っているのに!!
 
 

なぜかわからない〜💦💦
 
 

お医者さんには、

有酸素運動を勧められたそうです。
 
 

私は、今月から食事の勉強も始めるから、

それをいかして、旦那さんの健康管理もしちゃおうかな!

と思ってます。
 
 

そのことはこの記事にも少し書きました。
 
 

成長速度を加速させるには?変わりたいを実現する方法
 
 

このために、食事の勉強に通うことにしたのかも。
 
 

予知能力があるのかも!
 
 

なんてね。
 
 

で、D判定が出た旦那さんは、

早速ジムを週3日から毎日にして、

ランニングをとりいれたみたい。
 
 

すぐに行動を変える。


 
 

コレ、とっても重要。
 
 

健康状態が悪くなっても、

なかなか習慣を変えられない人っていますよね。
 
 

問題を先送りにしちゃって。
 
 

仕事でも同じ。
 
 

ご相談いただく方で、

「仕事がつらくて病みそう」

っておっしゃる方もたまにいらっしゃいます。
 
 

仕事が辛くて病みそうなら、

ソッコーで行動を変えた方がいいです!
 
 

周りの人の迷惑になるから……といって、

仕事を続けていると、

心が病気になってしまうこともあるから。
 
 

そうしたら、よけい周りに迷惑をかけてしまうことになっちゃうんですよ。
 
 

行動を変えるといっても、どうやって?
 
 

一番いいのは、いったん休むことかなって。
 
 

心が疲れている状態で何かを判断すると、

必ずネガティブな結果になっちゃう。
 
 

だから、何かを始めたりするというよりは、

まずしっかり休むこと。
 
 

休んでいる間、

モンモンと仕事のことを考えちゃうなら、

体を動かすことがオススメです。
 
 

何かの研究結果で読んだのですが、

体の疲れは寝ればとれるけど、

心の疲れは寝てもとれないらしいです。
 
 

心の疲れをとるには、体を動かす方が効果的なんだって
 
 

もっと仕事にときめく人が増えますように^^

私は、メンタルとかの専門家じゃないから、

心を病んでいる方にアドバイスはできませんが、

「仕事ツライ、病む前になんとかしたい!」って言う方は、

ぜひご連絡ください♪
 
 

あなたの好き・得意をいかして、

もっとわくわく仕事をしましょう~!
 
 

▷▷▷体験コンサルティングはこちら