仕事がマンネリ、新しいことやりたい!そんな時のちょこっとチャレンジのススメ

欲張りキャリアを叶える♡

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

自己紹介はこちらから
 
 

仕事がマンネリ化してきた、

得られるものがなくなってしまった、

何か新しいことに挑戦したい。
 
 

 
 

そんな相談を受けると、

私が言うのは、

「まずは、小さな変化からはじめましょう!」

ということ。
 
 
 
 

もちろん、

いきなり起業するとか、

いきなり新しい分野に転職するとか、

いきなり仕事を辞めてみるとか、

やりたい人はチャレンジしていいと思う。
 
 
 
 

でも、私はもともとリスクを最小限にしたいな〜と思ってしまう、

ビビりなタイプなので、

クライアントさんにも無責任なことは言いたくない。
 
 
 
 

でね、「小さい変化から始める」というのは、

2つ意味があります。
 
 

1つは文字通り、

小さい変化からチャレンジしてみること。
 
 

例えば、新しいことはじめたいなら、

何か習い事とか、

カンタンにできる副業をはじめてみる。
 
 

つまり、リスクがほとんどない状態で、

「新しいこと」を実現する。
 
 

やってみると、意外とつまんないこともあるんですよ。笑
 
 

いきなり転職して、

やっぱりつまんない!だと困りますよね。
 
 

でもやってみないと、

「新しいことしたい」っていう自分の気持ちを満たしてあげることもできない。

 
 

私の場合、社会人2年目の時、

イメージコンサルタントの方が書いた本を読んだんです。
 
 

吉原珠央さんの本。
 
 

その時、「こんなことを仕事にしてみたい!」と思って、

イメージコンサルティングを学びました。
 
 

ちょこっとチャレンジというには、

けっこうな高額でしたが…笑
 
 

覚えてないけど、

70万以上したかな???
 
 

で、実際、サロン経営までしました。

 
 

だけど、イメージコンサルティングの中でも、

ウォーキング講座やマナー講座は、

私の好みではなかったのでやらなかったし、

骨格診断やパーソナルカラー診断も、

ただ診断するのではなくて、

ゴール設定や講義も提供しました。
 
 

イメージコンサルタントという仕事の中でも、

どの部分は好きで続けられるのか、

どの部分はあまり好きじゃないのかというのは、

やってみないとわからなかったことです。
 
 

 
 

やってみる。
 
 

ちょこっとチャレンジが大切です😊
 
 

そうは言っても何からやればいいの⁉️

という方は、

コメントなどいただけたら、

ご質問にお答えしたいと思っています❤️
 
 
 
 
2つ目の意味は、

次回の記事に書きますね。
 
 

メルマガでも、

随時ご質問やご相談を返信していただき、

無料でお答えしているので、

ご興味ある方はぜひ登録してください。
 
 
 
 
今なら、無料プレゼントもついてます🎁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です