残念!おブスな印象になってしまうのは〇〇が原因

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

---------------

♡無料メルマガ登録はこちら
 

♡初めましての方はこちら
 

♡募集中のコンサルはこちら
 
---------------
 
 

最近、電車でよく就活生を目にします。
 
 

みんなおんなじ格好で、なんだかもったいない…。
 
 

ファッションって、自分らしさを表現できるチャンスなのに。
 
 

会社の採用側から考えても、
 

限られた時間で就職希望者の「らしさ」を見極めなきゃいけないんだから、
 

自由な服装で来てもらって、ファッションからもその人のことを知れるようにしたらいいのに。
 
 


 
 

そんなことを考える私は、やっぱり第一印象のコンサルタントなんだなぁと思います。
 
 

そんな同じ格好をした就活生を見ていて、明らかに「おブス」な印象の人を発見!
 
 

それは、靴。
 
 

就活生はどれも黒のパンプスが多くて、靴が似ています。
 
 

その中に1人だけ、ヒールのかかとが削れていて、しかもななめになっている人がいたんです。
 
 

外側のかかとが内側より削れていて、歩くとちょっとO脚になる感じ…。
 
 


 
 

もったいない〜!!!
 
 

その靴は絶対ダメ!
 
 

第一印象がだらしなく見えてしまいます。
 
 

就活生に限らず、靴のヒールの手入れを怠っている人って、どうしても「おブス」な印象に。
 
 

みなさんもヒールの手入れはまめにしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です