職場で意見が対立したらどうする?リーダーシップ論

職場で意見が対立したらどうする?リーダーシップ論

SparkleU.代表のゆかりです。
 
 

仕事していると、同僚と意見が合わなかったり、やりたいことが違うってことありますよね。
 
 

この前、部下がチームで学習するテーマについて議論していて、2つに議論が割れていました。
 
 

お客様について勉強したいな、と思っている点では一緒なんだけど、片方はお客様を大きなカテゴリーで捉えて、全体像を理解したい。
 
 

もう片方は、お客様を個人ごとに見ていって、理解を深めたい。
 
 

どちらも正しく、どちらも間違っていない。
 
 

けど、違うこと言ってる。
 
 

こういう時に、お互いに「なんか違う…」と思いながら進めるのではなく、決めることが大切。
 
 

決めないと進めない。
 
 

どっちかが折れる事になったとしても、決めが大切なんです。
 
 

最初に決めないで進んでしまうと、衝突は避けられるけど、推進力が低下してしまう。
 
 

船に乗っている2つのグループが、一方は東に船を漕いで、もう一方は西に船を漕いだら、前に進めないですよね。
 
 

それと一緒。
 
 

一緒なんだけど、仕事になると途端に難しくなって、意見をうやむやにしてしまう。
 
 

こういう決断をするのも、リーダーとしての役割だし、求められる事なんですよね。
 
 

私が管理職として最初につまづいたのもここ。
 
 

それまで自分のことは決めてきたけど、組織に影響することを自分の責任で決めることの難しさを本当に感じた。
 
 

けど、決めないまま進んでしまって、部下を困らせたこともたくさんあった。
 
 

だから、これからリーダーになる人には、決断と覚悟をぜひ持ってほしいです。
 
 

私なりのリーダーシップ論です。
 
 

参考になれば嬉しいです♪