理想の自分になれなくても、すぐに手に入る幸せがある

理想の自分になれなくても、すぐに手に入る幸せがある

SparkleU.代表のゆかりです。

引っ越し準備でバタバタしている最近。

夜ふかししすぎて、赤ちゃんの元気がなくなった気がして、心配していました。

でも、今夜は元気におなかの中で動いてくれています♡

赤ちゃんにありがとう♡

いつも私を幸せな気持ちにしてくれる…。

ある研究によると、人がもっとも幸福度の高い曜日は金曜日、という結果があるらしい。

それは、月曜日から金曜日まで働いて、土日お休みの人が多く、金曜日は週末への期待感が高まるから、なんだとか。

気持ちわかります。

仕事は好きで楽しいけど、週末、旦那さんとたくさん一緒にいられるのが幸せで楽しいから、金曜日は幸せに浸っていられる。

その研究結果では、幸福度のピークが土日ではない、というところもポイント。

人は、楽しみな事を待っている間、つまり期待で胸ふくらませている時が最も幸福度の高い状態なのです。

それって、目標や夢が叶う、叶わないに関わらず、そこに向かっているプロセスを幸せでいっぱいにできるってことですよね。

例え、理想の自分になれていないとしても、悲観しなくていいんだ。

理想の自分に近づいているって思えれば、幸せな気持ちになれるから。

理想の自分になりたいと思ったのも、幸せになるため。

だから、理想の自分になれていなくても、その過程で幸せが手に入るなら、それほどいいことはないよね。

今日も幸せでした♡

みなさん、幸せな明日を過ごしてくださいね♪