毎月の◯◯でなりたい自分にドンドン近づける!

毎月の◯◯でなりたい自分にドンドン近づける!

SparkleU.代表のゆかりです。

2月も終わりましたね〜。あっという間でした。

毎月、月末を迎えると、仕事のメンバーに伝えたい事が山ほど湧いてくるんです。感謝とか、讃える言葉とか、労いとか、次へのチアアップとか…。

でもほとんど伝えられなくて、自分は未熟だなぁと思います。

変化し続けていくために必要なPDCAの考え方

そんな中でもメンバーに大切にしてほしいなと感じているのは、PDCA。私、かなりPDCAが好きなんです。

メンバーには、とにかくドンドン成長してほしいし、成長を感じてほしいって思っていて。

成長、というと方向性が上だけに感じられるから微妙かもしれないけど、そうではなくて、「なりたい自分」にドンドン近づいていってほしい、ということ。

ただ、人って毎日やる事があって、忙しくて、気づいたらあっという間に1ヶ月経ってしまう。振り返って、何やってたっけ?自分は「なりたい自分」に近づけたんだっけ?って疑問に思うことの方が多いのかなぁって感じるんですね。

これはそもそも、目標を設定しているかどうかによって、変わってくる。

「なりたい自分」って漠然としていますよね。ライフスタイルなのか、収入なのか、見た目なのか、趣味なのか、スキルなのか…、切り口がたくさんある。

だから、何を目指したらいいのかも漠然としているし、どうやって近づいたらいいのかもわからないままになってしまう。

それってもったいない!

なりたい自分を叶えるための最短最速な方

PDCAのやり方。それは、「なりたい自分」をできるだけ細かく設定して、今月はこんな自分になるぞって決めること。

たくさん切り口があって複雑だけど、1ヶ月先の自分なら、具体的にイメージしやすいんじゃないかな。

次に、その自分になるために、どんなことを毎日意識するのか、どんな行動を習慣化するのか、決めます。

私だったら、3月は産休前の最後の月だから、「周囲にたくさんの感謝を伝えられるワタシになりたい」と設定します。

そのための毎日の行動を、

  • メンバーと毎日会話する(人数が多いので人によって会話できない日もあります)
  • 他の部署の方にも連絡をとる
  • 仕事を前倒しでやる
  • SNSでその日の感謝をまとめて発信する
  • ノートに伝えたい事を毎日書き出す

などのように設定します。

あとはやるだけ!

こうやって毎月、どうなりたいのかな?と考える事で、ドンドン変わっていける自分になれる。

一緒に「なりたい自分」を叶えましょう♪